ビジネス

お中元で上司の住所 聞き方は?贈る時は手渡し?

投稿日:


今回もお中元についてのお悩みについてお話したいと思います。

お中元を上司に贈りたいと思っても、住所がわからないと贈れませんよね。

特に新入社員の時は、まだ繋がりも浅いため住所を知らなかったり、そもそもお中元を贈る社風なのかどうかもわかりませんよね。

そこで今回は、新入社員の方向けにお中元を贈りたい時に、住所を聞く方法や、手渡しで贈るものなのかどうかなどのマナーについてご紹介します。

 
 
◆今回の内容◆

  • お中元 上司の住所の聞き方は?
  •  

  • 上司にお中元は贈るべき?新入社員の場合は?
  •  

  • お中元を上司に手渡しする?
 

お中元 上司の住所の聞き方は?

 
上司の方にお中元を贈るにしても
住所がわからないと
ご訪問もできませんし
宅配便で送ることもできません。

 
 

そんなときに
上司から住所を聞き出すのなら
どうすればいいかと
考えてしまいますよね。
 

上司の住所を知る方法は
いくつかありますが
お中元をお贈りする場合、
それほど多くありません。
 

状況に合わせて
使い分けてみましょう。

 
 
 
 

◆◆ 親しくなってから、直接聞く。 ◆◆

 

新入社員として
始めて入社してから
贈り物をするとすれば
お中元が最初のイベントになります。
 
 

この時点で
上司の住所を知っている人は
ほとんどいないでしょう。
 

ここで上司の住所を聞ける状況になるには
それなりに親しい関係になっておかなくては
なりません。

 
 
 

【ケース1】 ゴルフで仲良くなる。
 

私の経験上、
ゴルフというのは
とても人間関係を深めるのに
有効な趣味です。
 

一般常識の礼儀は必要ですが
ゴルフ場の中では
上司部下という関係ではなく
同じ趣味を楽しむ仲間として
対等の立場で
話をすることができます。

 
 

比較的
ゴルフ場で育んだ人間関係は
有効に働きます。
 

この時に交流を深めて
「お中元をお贈りしたいと思うのですが
 どちらへお送りしましょうか?」
 
 

と聞けば
大抵の場合はスムーズに進みます。

 
 
 

【ケース2】 帰りに飲みに行ったときに聞く。
 

こちらも非常に有効です。
 

特に最近は
新入社員は飲みに行かないという
風潮が強くなっている中
 

飲みに行くというシーンでは
とてもかわいがってくれます。
 
 
 

この場合は
その場のノリで
聞くようにするとよいでしょう。
 
 
 

【ケース3】 休憩時間に聞く。
 

こちらは会社の中で聞く場合です。
 

雑談から入る場合が多いと思いますが
お中元をお贈りすると言うのであれば
家庭の相談やネタなどから
話を深めていくとよいでしょう。

 
 

後述しますが
お中元というのは
なにも上司だけに
アピールするものではありません。

 
 

上司のご家族の方々にも
いつもお世話になっているお礼として
お贈りするものです。
 

そのため家族ネタというのは
こういう状況では
効果的に働きます。
 
 
 

◆◆ 暑中見舞いのハガキから ◆◆

 

直接聞くというのは
ある程度の信頼関係ができていなければ
成り立ちません。
 
 

そこで次の候補としては
まずは暑中見舞いのハガキを送る
という方法から入ることを
おすすめします。

 
 

上司の側にとっても
負担が少なく
礼儀の一環として
受け止められるので
同性であれば
大抵の場合、教えてくれます。

 
 

夏の時点では
お中元をお贈りできないとしても
年末のお歳暮から
やり取りを始めることができます。
 

 

スポンサードリンク

 

上司にお中元は贈るべき?新入社員の場合は?

 

◆◆ 人により様々 ◆◆

 

ここでちょっと気になるのが
新入社員はお中元を贈るべきなのかどうか?
ということです。
 

正直なところ
お中元に関しては
人により受け取り方が様々です。

 
 

ですが
送ることができる状況であれば
贈った方が
何かとメリットが大きいというのが
私の経験則です。

 
 

先ほど書いた通り、
お中元の最大のメリットは
上司のご家族の方にも
アピールをすることができる事。
 

これは最初の一年目は
あまり効果を感じることはないでしょうが
社歴が長くなるほど
上司のご家族からの印象というのは
仕事を進めるうえでも
影響に良い影響を
与えてくれます。
 
 

反対にお中元・お歳暮というのは
上司の方に
お返しなどの気遣いを負わせてしまうという
デメリットもあります。
 

そのことを
煩わしいと思う人は
この手のやり取りを嫌います。
 
 

何よりお中元・お歳暮というものは
継続して渡し続けるものなので
一年だけというようなことは
一般的には行いません。

 
 

まずは上司がどのように考えているのかから
様子を探ってみましょう。
 

スポンサードリンク

 

お中元を上司に手渡しする?

 

◆◆ 住所を無理に聞くよりも好感あり。 ◆◆

 

もし住所を聞けない時は
手渡しでお贈りするのもいいです。

 
 

特に新入社員の間は
上司とどのくらいの距離感を
保つべきなのか
計り辛いと思います。

 
 

そういった中で
手渡しというのは
有効な手段でしょう。
 
 

渡すときは
自分の地域の風習として
渡すようにすると
上司の方も受け取りやすいでしょう。
 
 

そのため渡すタイミングは
本来のお中元の渡すタイミングとは
若干異なり
お盆の一週間前くらい・・・
つまり、お中元を渡す時期としては
後半のタイミングで渡すことになります。
 
 
 
 

◆◆ お中元よりもお礼として送る。 ◆◆

 

そして手渡しで渡す場合は
お中元としてではなく
お礼の品として
渡す方が良いでしょう。
 

社内で渡すことになるので
風呂敷というのは
少し場違いになりますので
包装紙に包んで
お渡しする形になります。
 
 

そして熨斗は付けずに
「御礼」と書き、
一緒に御礼状を添えて
渡すといいですよ。

 
 
 
 

◆◆ 持ち運びしやすく、ご家族から喜ばれるものを ◆◆

 

会社で渡す場合は
持ち帰りのことも考えた方がいいですね。
 

あまり大きなものだと
持って買えるのが大変です。
 
 

そして、ご家族の方から
喜ばれるものを
セレクトするのも
忘れてはいけません。
 

という訳で
手渡しの場合に
私がおススメするのは
カタログギフト。
 
 

何度か贈ったことがありますが
とても好評でした。
 
 

しかもそれ相応の価値があるのに
相手に余計な気遣いを
与えないのも
カタログギフトのメリットです。

 
 

迷われた時は
参考にしてみてください。

まとめ

贈り物の中でも
お中元は特に難しいと思います。
 

相手がどのように考えているのか
いいことか?悪い事か?
という判断が
分かりにくい点が多いからです。
 

社内でのやり取りになるので
中堅クラスの先輩にも
相談してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

-ビジネス
-

Copyright© ライフハックPRO , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.