ビジネス

転職で保険証を切り替え 退職のタイミングはいつ?

更新日:

転職のとき、
社会保険の手続きを
どうするか
悩むところです。
 
今回はそういった
社会保険の手続きに関する
情報をまとめました。

 

スポンサードリンク

 

転職で保険証を切り替え 退職のタイミングは?

 

保険証を今の会社から
次の会社へ切り替えるために
退職のタイミングは
考えておきましょう。
 
 
保険料に関して、
健康保険や厚生年金といったものは
その月の末日まで
加入していた人に
課せられます。
 
 
そのため、
その月末に退職したのであれば
その月の中旬に辞めた人に比べて
老齢厚生年金の
年金額を1ヶ月分
多くもらうことができます。
 
 
 
年金額が増えるのであれば
月末に退職することが
ベストな選択ですね。

 

スポンサードリンク

 

転職で保険証を切り替え 国民健康保険への手続きは?

 

厚生年金や健康保険からの脱退は
勤め先の会社が行ってくれます。
 
その後、
次の勤め先からの
保険証が届くまで
国民健康保険と
国民年金第1号被保険者への変更手続きを
行う必要があります。
 
この手続きは自分でしなくては
なりません。
 
 
この手続きは
全国にある
国民年金機構の
年金事務所に
足を運ぶ必要があります。

 
 

転職の時 すぐに他の会社に就職するときは?

 

社会保険への加入は
その会社の担当者から
渡される用紙に
必要事項を書けば
あとは勤め先の方で
手続きをしてくれます。
 
 
それまでの間、
国民年金に入らなければ
その分の保険料も
払う必要はありませんが
くれぐれも
病院のお世話にならないように
しましょう。
 
 
 
途中入社の場合年末調整の書き方が
気になる方はこちらの記事も
合わせて読んでみてください。
 
年末調整の書き方 中途入社 結婚 国民年金

 
 

SORAの独り言

 

国民年金や国民健康保険への変更手続きは
非常に時間がかかり
場合によっては
丸1日~数日潰れるときがあります。
 
書類の書き直しや
順番待ちが主な理由です。
 
 
転職がすぐなのであれば
次の会社の保険証を待つのも
ひとつの手ですね。

 
 

スポンサードリンク

-ビジネス
-

Copyright© ライフハックPRO , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.