Windows10のスリープ 勝手に起動する時と対処法

sumaho-iphone (3)
最近になりPCを新しくしたところ
スリープしていると
夜中に勝手に起動する症状が
続いていました。

作業部屋と別で寝ているとは言えば
電力の無駄は
気持ちのいいものではありません。

そこで今回は
Windows10でスリープしている時
勝手に起動するときの対処法を
ご紹介します。



◆今回の内容◆

  • Windows10のスリープ 勝手に起動する原因は?
  • Windows10のスリープ 勝手に起動しないようにする対処法は?
  • Windows10のスリープ 自動メンテナンスが問題の場合

Windows10のスリープ 勝手に起動する原因は?


ネットで調べると
非常にいろいろ書かれていて
複雑な設定をいじっている人もいました。


PCの知識はそこそこありますが
それほど面倒なことは
やりたくありません。

そこでまずは
原因が何かを確かめることにしました。

マウスは他社の無線タイプでは?

特に可能性が高いのが
デバイスマネジャーの誤作動です。

デバイスマネジャーとは
マウスやキーボードを
管理するシステムのこと。

その中に
「マウスを動かすとスリープが解除される」
という機能があります。


本来であれば
触らなければ特にないも起きませんが
無線タイプの場合
電波が誤反応を与え
スリープを起動してしまう場合があります。

そこでこのデバイスマネジャーを
調整します。

とても簡単なので安心してください。

スポンサードリンク

Windows10のスリープ 勝手に起動しないようにする対処法


Windows10のスリープを
勝手に起動することを防ぐために
デバイスマネジャーを
調整する手順をご紹介します。

デバイスマネジャーの設定方法。

まず右下にあるWindowsマーク(スタート)
を右クリックしてください。

その中に「デバイスマネージャー」があるので
それをクリック。

「マウスとそのほかのポインティングデバイス」
をクリックしてください。

すると下に登録されているマウスの名前が
出てきます。

そこで無線で使用しているマウスを
右クリックしてください。

プロパティをクリック

プロパティウィンドウの
上部メニューの中から
「電源の管理」を選択。

「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」
の右にあるチェックを外します。

OKを選んで、完了です。

キーボードが無線の時は同じように設定する。

キーボードを無線で行っているなら
同じように
設定をしましょう。

手順は全く同じなので
安心してください。

表示されるマウス・キーボードがいくつも出てきたら?

いくつものキーボードを
使ってきた人だと
デバイスマネージャーに表示さる
品名がいくつも出てきます。

中には全く同じ名前のものが
ある場合もあります。

その時は
すべて同じように
スリープで起動しないように
チェックを外してください。

キレイに確認する方法もありますが
とても手間になりますので
地味ですが
すべてのマウス・キーボードの設定を
調整するのがおすすめです。



スポンサードリンク

Windows10のスリープ 自動メンテナンスが問題の場合


今回ご紹介した
デバイスのバグではない場合、
自動メンテナンスで
勝手に起動する設定をしている
可能性が高いです。

自動メンテナンスというのは
Windows10が
自発的に
ソフトウェアの更新やシステムの
チェックをするシステムで
多くは夜中に自動で行うように
設定されています。

この時に
スリープ解除を設定していると
夜中に勝手にスリープを解除するという
現象が起きます。

それではWindows10のスリープを
勝手に起動することを防ぐために
自動メンテナンスを制御する手順を
ご紹介します。

自動メンテナンスを制御する方法

右下のWindowsマーク(スタート)を
右クリック。

コントロールパネルをクリック

システムとセキュリティの
コンピューターの状態を確認をクリック。

メンテナンスをクリック
ここで下に項目が展開されます。

その中に自動メンテナンスの項目の中の
メンテナンス設定の変更を選びます。

「スケジュールされたメンテナンスによるコンピューターのスリープ解除を許可する」
に横にあるチェックを外します。

あとは下にあるOKを選べば大丈夫です。


まとめ

1、
無線マウスやキーボードが原因の可能性が高い。

2、
デバイスマネジャーで設定を調整。

3、
自動メンテナンスが原因の場合は、システムセキュリティにあるメンテナンス設定を変更する。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。