むかつく上司の対策 理不尽なパワハラの対処法と接し方

19ea47667fc769b06d74f5b5118cb744_s
今回は、職場の悩みに関してのお話しです。
会社で仕事をしていれば、必ずと言っていいほど、ムカつく上司が出てきます。そういった人とどうやって接していけばいいのか?どんな対策があるのか?本当に悩んでいる人に役立つ情報をまとめました。

【今回の内容】
1、
むかつく上司の対策は?

2、
ムカつく上司からのパワハラ対処法は?

3、
むかつく上司に言い返すには?

むかつく上司の対策は?

むかつく上司は必ずいる。

たとえ、どれだけ職場を変えたとしても、ムカつく上司は必ず存在します。会社は多く人が集まるため、仲の良くなる人もいれば、気に入らない人も必然的に現れます。

また、あなた自身が今よりも向上心を持っているなら、無意識にムカつく上司を作り上げて現状に満足しない環境を作ろうとする場合もあります。

よくマネジメントでは、2:8の法則という言葉を使いますが、どれだけいい人だけ集めても、時間が経つと、ムカつく人はどこかから湧いてくるものです。

ムカつく上司の特徴

ムカつく上司の特徴は、あなたの感じ方により様々です。いつも怒ってばかりの人や、理不尽な要求をする人、仕事を真面目にしない人がムカつく場合もあれば、真面目に仕事をするからムカつく場合もあります。

あえて言うならば、「今のあなた」もしくは「あなたの理想」に邪魔な存在が、ムカつく上司となります。

上司はどんな形であれ、あなたにそれなりの影響を与える存在です。そんな上司があなたの求めないことを行えば、たとえどんな小さなことでもムカつきます。

ムカつく上司との接し方を変えること。

ムカつく上司との接し方で、もっともよく言われることは、気にしない事です。もちろん最低限、やらなくてはならないことは、しなくてはなりませんが、できるだけ距離を取り、自分の心を守るようにしましょう。

相手にしない・気にしないは我慢と同じでストレスをため込む。

ただし、相手にしない・気にしないという方法は、あなたが思っている以上に、ストレスを溜め込みます。

なぜなら、それは我慢していることと、大きな差はないからです。

相手にしないではなく、距離を取ることが大切。

無視をしたり、相手にしないようにするというのは、言い換えると「頑張って相手にしないように気を使っている」ということです。

そうではなく、距離を取り、話をしないだけでなく、顔もほとんど合わせないような環境づくりが大切です。

仕事で見返すというのは無駄。

よくドラマなどでは、ムカつく上司を見返すために仕事を頑張るというストーリーがありますが、そんなことをしても無駄です。

実際の会社の中では、気に入らない人間が仕事を頑張って結果を出せば、余計にネガティブになる人が圧倒的に多いです。

一時的には、優越感に浸れるかもしれませんが、そんなことをしても火に油を注ぐようなものです。

仕事が好きだから頑張るというのは素晴らしい事ですが、見返すために頑張っても、結局虚しいだけに終わるでしょう。

褒めて褒めて褒め尽くす。

それでも、ムカつく上司とうまくやっていく接し方はどうすればいいのか?
その答えは、俗にいう「ゴマをする」という行為です。相手に気に入ってもらえるように、必死にアピールして、何かいいことがあれば、褒めて褒めて褒め尽くしましょう。

バカにされても笑いに変えて盛り上げる。

例えバカにされたりしても、それを笑いに変えて、周りを盛りあえるほどのムードメーカーになってみましょう。

常に上司の味方になる様にする。

ムカつく上司とは言え、同じ会社の社員で人間です。その上司にもムカつく相手がいるでしょう。そんな時に味方になってくれる人がいれば心強いです。率先して上司の味方になるようにしましょう。

本当にそこまでして会社に残りたいのかを考える。

ムカつく上司とうまく付き合うために、そこまでして会社に残りたいのか、一度考えてみるのもいいでしょう。

どんな選択をしても、苦しい思いをして努力しなくてはいけない。

会社に残ったとしても、転職するにしても、必ず辛い事が待っています。自分にとって、どんな選択が一番いいのか、考え直す機会かもしれません。

スポンサードリンク

ムカつく上司からのパワハラ対処法は?


ムカつく上司と言っても、あなたに不利益を与えるようなことをするようになって来たなら話は別です。その場合は、どのような対処法があるのかを見てみましょう。

周囲の人が助けてくれると期待しない。

よく言われるのは周囲の人に助けを求めるということですが、パワハラなどのトラブルで周りの人が助けたという話を私は聞いたことがありません。むしろ相談を受けた人が態度を変えて避けるようになったり、適当なアドバイスでその場をやり過ごすということの方が多いように感じます。

どんな人でも自分が一番かわいいものです。何か助けるだけの見返りがあるのなら期待もできますが、巻き込まれて自分が痛い目に合うなら関わらないようにするというのが多くの人が取る対応でしょう。

理不尽な要求にはNOということ。

そんな時に、結局頼りになるのは自分です。
理不尽な要求には対しては、しっかりとNOを突き付けるようにしましょう。

また、社会全体で見たときに、どのくらいが認められるのか?といった常識を把握する力を養っておきましょう。

これは、いざ問題になった時に大きな力となります。

パワハラの気配を感じたら、労働基準監督署へ相談する。

ムカつく上司からのパワハラが始まったと感じたときは、労働基準監督署へ相談しましょう。恥ずかしいと思う気持ちがあるかもしれませんが、社会で生きていくなら、労働基準監督署をうまく活用できた方がいいでしょう。

証拠を録音する。

労働基準監督署は、基本的には給料の未払いなどの金銭的なトラブルの場合には動きますが、嫌がらせなどに関しては消極的です。

労働基準監督署に頼りたいことは、世間一般であればどうなのか?といった常識的な考え方の基準を知ること。

そして、証拠を集めるためのノウハウを教えてもらうことです。

パワハラを立証するには、録音が最も有効ですが、どのように録音で証拠を集めればいいのか?などの相談をしましょう。

また名前と会社名を伝えて、相談したことの記録を保持してもらう様にしてください。これもパワハラ対策に繋がります。

ライフログを取り、いざという時の証拠にする。

他、録音ほど明確な証拠ではないにしても、ライフログを毎日書き、パワハラがあった場合は、その日時や言われたない内容を記録に取っておくことで、いざという時に信用できる証言として残しておくことができます。

無駄な時間を使わない。

パワハラをするようなムカつく上司のために、ストレスを溜め込んで、対処のために時間を浪費するのは無駄です。明らかに悪意のある人であるとわかったのであれば、早く離れる方がいいでしょう。

転職を積極的にする。

転職というと、以前は後ろ向きな印象があったかもしれませんが、問題のある会社で自分を殺して生きていると、いつのまにか仕事そのものに対してやる気を失い、生きることそのものが辛いようになりかねません。

そんな状況になる前に、転職をして、自分を活躍させれる場所を探す方が、より建設的でしょう。


スポンサードリンク

むかつく上司に言い返すには?

倍返しは損をする。

むかつく上司から嫌味を言われても、倍返しでやり返しても、結局は仕返し返しの繰り返しです。これをいつまでも繰り返していると、あなたの品格が落ちるだけです。

仕返しをしてもストレスが増えるだけ。

ムカつく上司で嫌味を言うような人に仕返しをして、今まで以上に陰湿な嫌がらせをする場合もあります。

言い返す時の言い方は?

それでも言い返す必要がある時は、上司と距離を取るような流れにもっていきましょう。例えば、「もっと速く仕事をしろ!」と言われれば、「わかりました。後は私一人でやっておきます。」と、さっさと切り上げて距離を取ります。

言葉そのものは大したことはありませんが、嫌味を言う人というのは、なんだかんだで構って欲しいという心理の裏返しでもあります。これが地味にムカつく上司には効果的だったりします。

黙らせるなら、笑うこと!

それでも、しつこく絡んでくる人であれば、嫌味を言われたら笑いに切り替えてしまいましょう。相手をおだてて、笑いに変えてしまい、テンションを高く保つようにすると、相手は引いて、攻撃する姿勢を緩める傾向があります。

ジョークは最大の武器

歴史的にも、世界的に見ても、ジョークは非常に効果的なコミュニケーション技術です。相手の受け取り方はそれぞれとしても、ジョークに持ち込むと、それ以上の攻撃をやりづらくさせることができます。


ムカつく上司の対策 まとめ

ムカつく上司はどこに行ってもいる。

相手にしない、気にしないがベターではあるが、ストレスは溜まる。

仕事で見返すというやり方は意味がない。

ゴマを擦ってバカにされても笑っておけば、機嫌は良くなる。

いつでも上司の味方になる立ち位置を維持する。

そこまでムカつく上司のために、尽くす理由があるのかどうかを考えてみよう。

パワハラにまで発展したら、相応の対応が必要。

転職を積極的に行える気持ちを持っておく。

仕返ししたい気持ちは収めておこう。
倍返しで仕返ししても、結局損をするのはあなた。

笑いに切り替えて、その場を乗り切り、ムカつく上司とは距離を取るようにする。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA