ペンケースのおすすめ 機能性なら?ビジネス向けは?本革なら?

今回は私がおすすめするペンケースをご紹介いたします。

ペンケース(筆箱)と一言でいってもその種類は多岐に渡ります。

どんなシーンで使うか?
何を求めるか?
自分自身のブランディングに繋がるのか?

など、社会人だからこそ、自分の持っているアイテムの魅力を理解して、セレクトしていきたいですよね。

今回は、機能性・ビジネス向け・本革の3つのカテゴリーから選んでみました。


スポンサードリンク

ペンケースのおすすめ 機能性ならこれ!

◆マルチボックス Lサイズ

pencase-osusume1

出典:http://www.kutsuwa.co.jp/products/view/2813

機能性でおすすめしたいのが、このマルチボックスLサイズ。

大容量で使いやすく、機能性で比べるなら他を突き放す魅力を持っています。

ポケットの数は7つもあり、収納スペースにはホッチキスはハサミなども容易に入ります。

また、ハンドルが付いているので持ち運びも便利。

ショルダーベルト用のリングは、小型カラビナを使い、さまざまな小型ツールをぶら下げることもできます。

あえて弱点を言えば、あまりにも機能性が高すぎて使いこなせない人が多いという点ですね。

初めて使った人は、入れたいものをすべて入れてもスペースが余ってしまうということになります。

私は小型のケースやポーチを100均で購入し、整理をして使用しています。


スポンサードリンク

ペンケースのおすすめ ビジネスならこれ!

◆The PENCASE

pencase-osusume2

出典:http://www.wg-mustard.com/?pid=14409374

ユニークな形で布生地・ヌメ皮の質感が高級感を感じさせてくれます。

最近はメジャーになりつつあるスタンドタイプのペンケースなので、使い勝手もいいです。

また、口部分はゴム紐で留めるスタイルなので、中に入れる物によって高さを調整できるのが特徴。

ビジネスで使う場合、人からのどのように見られるか?という点にも注意したいところ。

こういった機能性&デザインが融合したペンケースは社内外の人から評価が高いですね。

ただ、使ってみた感想としては、あまり長さのある物や重みのある物を入れると立てたときにこけてしまいます。

私は口を開いた後、生地を折り返して足を作り、斜めにして取り出しやすいようにして使用しています。

本革のペンケースでおすすめは?

◆ルポ・ペンケース

pencase-osusume3

出典:http://www.hot-c.com/fs/ccompany/rps-001

国産の牛革を使用した高級ペンケース。

私がこのルポ・ペンケースを進める理由は、抜群のおしゃれ度。

触った時の質感もいいのですが、独特の光沢があり、机の上に置いているだけでも存在感を放っています。

コンパクトなスタイルなので、ペンを2本程度と消しゴムや修正ペンなどの小物を1~2点入れるくらいが理想。

特に内側に仕組まれたペン入れポケットが便利で、高級ボールペンやブランド万年筆を取りだす時に、ここからスッとだす時の感覚は優越感を感じます。

弱点はコンパクト故の収納力の少なさ。

パンパンに入れれば、そこそこの文房具が入りますが、それではせっかくの上品な形が崩れてしまいます。

自慢のペンを収納する特別なペンケースとして利用するのがおすすめですね。


まとめ


・機能性ならマルチボックスLサイズ

・ビジネスならThe PENCASE

・本革ペンケースならルポ・ペンケース



【おすすめの記事)
多機能ボールペンの修理の方法は?修理の手配と高級モデルの場合は?

多機能ボールペンの応用方法 色 カスタマイズ 弱点

シャーペンの消しゴムの意味 使わない・消えない なぜ?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA