社会人の男性人気のシステム手帳 ブランドをピックアップ

cdc310c718be2e5a7eba4bcbfef1903a_s
今日は社会人男性人気のブランドシステム手帳についてのご相談です。

社会人になり、手帳への関心が出てきたので、どんなブランドの手帳がいいか、お悩みのようですね。


ブランドのシステム手帳は自分のステータスをあげて、仕事へのモチベーションを高めてくれます。


なによりシステム手帳には、それぞれのメーカーごとのクセがあるので、それを知っておくと選ぶときの参考になります。



【今回のご相談】

男性(23歳)

社会人になり、
今までよりも手帳を使う機会が増えてきました。



そこで新しいシステム手帳を購入したいと思うのですが、社会人らしいシステム手帳のブランドのおすすめはありますか?


教えてください。


スポンサードリンク

男性が使うシステム手帳ブランドとは?


社会人男性が使うシステム手帳の有名ブランドをいくつか紹介します。


まずは、Davinciです。

日本製のシンプルなデザインと素材の高級感、コストパフォーマンスの高さが人気です。



次にFilofaxです。

20年以上の歴史をもつシステム手帳の定番中の定番ブランドです。



次にBindexです。

知名度の高いビジネス手帳ブランドです。
実用性とコストパフォーマンスの高さでビジネスマンに定評があります。



次にHERZです。

手作りにこだわり続ける、シンプルな日本製の手帳です。



そしてWhitehouse Coxです。

100年以上の伝統、歴史を持つイギリスの革製品ブランドです。

手帳だけではなく、財布やベルトも人気のブランドです。

スポンサードリンク

男性に人気のシステム手帳は?


DavinciやFilofax、Bindexが人気ランキングの上位に入ることが多いです。



しかし、手帳ブランドだけではなく、財布やバック、アクセサリーでも有名なHERMESやGUCCI、LOUIS VUITTONなどの手帳も人気です。



20代の男性にはそういったブランドの手帳の方が人気のようですね。



HERMESの手帳は、シンプルでスタイリッシュなデザインが人気のポイントのようです。


GUCCIの手帳は、飽きがこないシックさで、カジュアル感と高級感を兼ね備えたところがポイントです。


LOUIS VUITTONは誰もが憧れるブランドなので、男性に限らず皆に人気のようです。

社会人男性にとってシステム手帳とは?


社会人になって初めて手帳を持つ男性も多いはずです。


携帯やタブレットの手帳機能を利用している人も多いとは思いますが、仕事用として手書きのシステム手帳を1冊くらい持っていたいものです。



毎日仕事で使うものですので、ビジネスの場にそぐわない手帳を選ばないように注意し、自分に合った手帳を選ぶ事も大切です。



職種にもよりますが、業務を行う上で誰に見られても大丈夫なデザインのものを選んでおくのが無難です。

まとめ


ブランドのシステム手帳の良い所は、なにより使う人のことを考えて作られていることです。

少々値段は高くなりますが、自分に合った最高のシステム手帳を手に入れたいですよね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA