仕事のやり方がわからない改善方法 教えてくれないは楽?

新しい仕事をするようになれば
必ず新しい仕事を
覚えなければなりません。

気持ち悪い程
親切に教えてくれる会社もあれば
まったく教えてくれないのに
文句だけは人一倍いう会社もありますよね。

そういった状態に
ストレスを感じる人も多いでしょう。


今回は仕事のやり方がわからなくて
困っている人のためになるような情報を
ご紹介します。


スポンサードリンク

仕事のやり方がわからないと感じるのはなぜ?

仕事がわからないことに
ストレスを感じていますか?

それなら
あなたはビジネスマンとして
第一の成功を納めたと言えるでしょう。


私達日本人は
義務教育を受け
仕事は人から教えてもらって
基礎を学ぶということを
叩き込まれています。

そして実際に社会に出たときに
まったく教えてくれない….
そしてわからないことが
立て続けに出てくる・・・


そんな時にストレスを感じるということは
あなたが成功に向けて
大きな意欲を持っている証拠です。

私も新人教育を担当していたことがあるので
わかりますが、
やる気のない人は仕事を教えられないことに
何も感じません。

辛いとか、楽だとか、そういう感情はなく
ただ仕事が面倒くさい・・・
この一言なのです。


逆に教えられなくてストレスを感じる人は

「教えてくれないなら自分でやってやる」
「わからないなら、
自分にできる方法を作る。」

という風にギアをチェンジし、
爆発的な結果を出していきます。


スポンサードリンク

仕事のやり方を教えてくれないをプラスにする。

やる気がある方は
仕事を教えてくれないことに
ストレスを感じるでしょう。

ですが、
実際に仕事を丁寧に教えている会社は
どういうところかイメージしたことありますか?

全員がニコニコと楽しそうにし
活気に溢れ、
常にクリエイティブな仕事に
向き合っている・・・


なんてことはありません。



丁寧に仕事を教えている人の本音には
その人を支配したいという本音があります。

人の欲求には
地位やお金がありますが
他人を自分の色に染めたいという欲求があります。

人材育成といえば聞こえはいいですが
その内容によっては
あなたの個性を
そぎ落とされてしまう場合もあります。



仕事のやり方を教えてくれない会社なら
あなたの力で仕事を作っていくのです。

その会社で出世するのか、
もしくは独立・起業をするのか、
どちらにしても
真剣に生きている人は
必ずどちらかの選択を
する必要があります。


そんな時に
自分の力で仕事を作っていくスキルは
必ず役に立ちます。


仕事のやり方を自分で改善していく方法

仕事のやり方を改善していくには
順番があります。

まず、今の職場の状況を把握。
次に、分析・体験

そして、失敗・・・。

失敗というデータをさらに分析し
そこから改善方法を模索します。


このパターンは
ほぼすべての業界で
通用します。

私もこのパターンで
業務改善をしたことがありますし、
今も継続中です。


そしてこれらのことをうまく行うには
必須事項があります。


それは人です。


どんな職場でも
そこには人がいます。

新人で入ったのであれば
当然、先輩・上司がいます。


そして仕事の内容を良くするということは
その職場にいる人たちを
巻き込んでしまいます。


会社にとって、あなたにとっていいことでも
社会的に見ていいことであっても
先輩や上司の人から見て
ストレスになることは
どんなに頑張ってもうまくはいきません。



そのために、先輩・上司の方々と交流を持ち
どんな考え方をしているのかということを
言葉ではなく行動を見て
理解してあげなくてはならないのです。


そして、よりより方法を見つけ、
周りの人達の考えがわかるようになったなら
あとは行動です。


周りの人達に配慮した方法を
少しずつ試してみましょう。

そうすれば、あなたのやり方が
その職場の基本となります。

教えてもらう必要など
なくなりますし、
わからないこともありません。

あなたがその職場の基本になるのですからね。


仕事のやり方の教え方がわからない会社の実態

日本に限らず、
世界中の経営者の方々は
人材育成で悩んでいます。

人を育てたいというのは
嘘ではなく本音の言葉です。

ですが、どうすればいいかわからないのです。


その理由はいくつかあります。

効率のいい教え方がわからないこともあります。

年齢によってどういった考え方を
しているのかわからないこともあります。

ですが、もっとも重大な問題は
経営者を含め
ほとんどの会社勤めの人達は
人を育てるということは
どういうことなのかということが
分からないのです。


まとめ

1、
仕事がわからないことを
ストレスに感じているのは
あなたが真剣に仕事をしたい証拠です。


2、
教えてくれるからいい会社ではありません。
むしろ教えてくれないほうが
あなたにとってプラスに動くこともあるのです。


3、
仕事のやり方を自分で改善するには
周りの人達の本音を理解してあげましょう。


4、
人材育成の正しい方法を知っている人は
ほとんどいません。
みんな何が正しいのか・何が間違っているのか
わからないでいるのです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。