仕事が評価されない理由 辞めたい、悔しい、やる気がしない


今回は、仕事が評価されない事に
関しての記事を
ご紹介します。

毎日、真剣に仕事をしていれば
それなりに結果が伴います。

ですが、その仕事が評価されないことが
ありますよね。


状況にもよりますが
基本的に評価というのは
その上司の方々の
独断と偏見で
行われるものです。

数字や実質的な成果が
絶対の評価の基準
ということではありません。

評価をされるかどうかは
その会社に
あなたが
合っているかどうか
という風に考える方が
適切でしょう。

仕事が評価されない 辞めたいなら計画的に


会社を辞めたいと考える。

これは間違ったことではありません。


上司がどのように考えているかは
わかりませんが、
あなたが評価されないことに
多大なストレスを感じているのであれば
転職もひとつの選択です。


ですが、ここでひとつアドバイス。

転職するとき
感情的に行動することは
おススメできません。

テレビなどでは
理不尽な会社に対して
その場で退職届を
叩きつけるシーンがありますが
実際にこれをした人が
その後どれだけ大変な思いをするか
何人も見てきました。


まず、今後の自分の人生のことを考え
次は何を目標にするかを
明確に決め、
そのための準備を整え、
辞めた後すぐに次の仕事を
行えるようにしておきます。


失業保険を貰えると考え
数か月間、仕事をしないでいると
気持ちが萎えてしまい
せっかくのあなたのモチベーションが
なくなってしまいます。


スポンサードリンク

仕事が評価されない 悔しい気持ち


辞めるとわかっていても
悔しい気持ちを抑えることは
言葉では言い表せないほどの
ストレスです。


そもそも、悔しいという気持ちは
どこから来るのでしょうか。

もし、あなたが一人で仕事をしていて
うまくいかない時があった時
嫌気が差すことはあっても
悔しいとは思いますか?


ここがポイントです。

悔しいという気持ちは
人間関係の問題です。

会社というコミュニティーがあり
その中でのやり取りの一つが
悔しいという感情に繋がっています。


今後、どんなところにいくにしても
コミュニティーにおいて
感情を入れないようにするスキルは
社会人として大切なことです。


転職するしないは別にしても
ほどほどの関係を維持する
心構えが大切です。


スポンサードリンク

仕事が評価されない やる気がしない


やる気のコントロールに関しては
何度か記事にしたことがあります。

仕事が評価されないことが
モチベーション低下につながることは
人間として当たり前の感覚です。


モチベーションの維持というのは
ちゃんと管理しないと
上手くはいきません。

その中で外的要因は
大きな影響を与えます。

仕事の評価もそのひとつです。



評価されないことが
悔しくて、その感情を仕事に転換する。



よく言われるアドバイスですが
この方法は長期間続きません。

そもそも仕事ができても
評価されない会社なのですから
そこは冷静になったほうが
いいでしょう。


評価されない会社で
目標達成のやる気を維持するには
まず時間が必要です。

ほどほどに仕事をこなし
自分の時間を作る。

その時間はストレスを
抱えていない
あなたが最もポテンシャルを
高められる状態のことです。

そして
自分にとって
何が一番大切なのかが
見えてくれば
おのずと目標達成に向けて
次のプランが展開されるでしょう。

まとめ


仕事を評価されないことは
ほとんどのケースで
発生します。

むしろ評価されている人の方が
少数でしょう。


だからこそ、
評価されるということは
どういうことか、
評価されないなら
次にどう手を打つかということを
戦略的に考えることが
必要になります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。