スマホを使わない人の本音 ガラケー効率アップ術

nomado_01
スマホが普及して
数年が経ちました。

最初はどう使いこなせばいいか
誰もが迷っていましたが
今では仕事からプライベートまで
いろいろなことに役立っています。

そんな中、
携帯電話はガラケーだ!
スマホなんて必要ない!!
という人も健在。

そこには彼らだけが知る
仕事術がありました。


スポンサードリンク

スマホを使わない人の本音 使う時間がない

特に現場仕事をしている人は
スマホをいじっている時間が
ありません。


そうなると
特にネットサーフィンもしないので
スマホを持っていても
通信料がもったいないと
なります。

そういう人は
通話自体もしない人が多いので
かけホーダイのようなプランも
まったく魅力的には映らないんですね。


実際、そういった現場仕事の方の話を聞くと
朝の早くから夜遅くまで
ひたすら動き続けます。

スマホ市場の拡大には
こういった人たちを狙う必要が
あるのかもしれません。


スポンサードリンク

スマホを使わない人の本音 ガラケーの方が仕事に使える。

私もガラケーと併用して
使っていたことがあるので
わかりますが、

ガラケーの方が
音質もいいですし
電波も安定しているんです。


そのため、
地方などへ出張という場合は
ガラケーの方が
便利がいい時もあります。


最近のスマホも電波は強くなってきましたが
それでもまだガラケーには
追い付いていません。

あえて言えば、
iPhoneの方が電波は安定しています。


また、仕事で使う時
音質はとても大切です。

相手にもキレイに聞こえますし、
訛りの強い方と話すときも
音質がいいと聞き取りやすいのです。


スマホを使わない人の本音 考える時間がもったいない。

今回の記事で
知り合いでスマホを持たない人に
いろいろと聞いたところ
意外とこの答えが多かったです。

この話をスマホを持たない人に言うと
「あるある」と言いますね。


とにかく
いろいろ試したり考えたりするのが
めんどくさいそうです。

シンプルなものもありますが
そこまでして持ちたくないとのこと。

つまりは、めんどくさいと言うことなんですね。


ですが、
ここで衝撃的な事実です。

今回聞いた人達は皆、
仕事が速いのです。

無駄なことを考えないという
スタイルが、
スピーディーな仕事を
生み出しているのかもしれません。


まとめ

スマホを持たない理由は


・そんなに携帯電話を使用していない。

・ガラケーの方が仕事に使える。

・時間を無駄にしない

ということでした。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA