書類はクリアファイルなし収納術で経費の節約。再利用は?

seiri&supi-do_01
これは事務の方からのご要望が多いと思います。
営業部の方が備品のクリアファイルを
考えなしに持ち出すので困るというもの。

そこでクリアファイルを無駄にしない方法を
ご紹介させて頂きます。


【この記事のポイント】


・100円ショップのクリアケースを利用。

・クリアファイルを削減で経費削減。

・もらったクリアファイルは再利用。

スポンサードリンク

書類をクリアファイルなしでまとめる収納術

社外の方へお渡しするのであれば
クリアファイルに入れることをおススメします。

ですがそれ以外であれば、経費を削減する
ために、BOXを用意します。

100円ショップなどでクリアケースが
売っているのでそれで十分でしょう。

そして会社で配布された書類はすべてそこに
入れて行きます。

再度使用した書類は上に重ねるように
していきます。
こうすることで、必要性の高い書類が上に来て
そうでないものは下へと行きます。

最初はそこまで実感はありませんが、
1年程経ち、書類を整理しようとしたときの
管理のしやすさはこれほど楽なことは
ありません。

スポンサードリンク

クリアファイルをなくすだけで経費削減できる事実

クリアファイルは1枚だけならとても安いです。
そのため、どうしても経費が掛かることを
意識できないでいます。

おそらくこの記事を読んで頂いた方は
その問題に気付くことができた
注意深い人なのだろうと思います。

ちりも積もれば山となる。

社員100人がクリアファイルを1ヶ月5枚ずつ
使用していた場合、どれだけの経費が
かかることでしょうか。

このことを社員の方、全員で意識を
共有できれば、協力も得やすいでしょう。

他社のクリアファイルを再利用させよう。

以外な事実なのですが、他者から頂いた
クリアファイルを捨てている方が
とても多いようです。

理由は「社名がはいっているから」というもの

わからないではありませんが、
もったいないです。

せっかくの資源です。
どんどん活用していきましょう。

どうしても他者の名前の入っているものは
使いたくないというのであれば
事務課の方に会社で使わないかどうか
確認するのも手でしょう。

そうするれば、他社名が入っていても
タダで使いたいという人に
譲ることができます。

感想

私自信はクリアファイルを使用して
整理をするタイプです。

なので自分でまとめ買いをして
使用しています。

整理ツールとしてこれほど便利なものは
ないでしょう。

だからこそ、無駄のないように
使っていきたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA