断捨離で実践と効果 そして後悔しない方法

seiri&supi-do_02

【この記事のポイント】

・断捨離を実行している人は少ない。

・断捨離後は次に購入するモノの質が上がる。

・選択と決断のトレーニングと考える。

スポンサードリンク

断捨離の実践

断捨離が流行語から一般的な言葉になってから
だいぶ経ちました。
実際に実践された方はどのくらい
いらっしゃいますか?

おや?
おやおや?

どうやら少ないようですね。(笑)

そうなんです。
断捨離を実践している方は
とても少ないんですよ。

そこで今回は断捨離を実践した感想を
記載させていただきます。

今回断捨離をしたのは本です。

やはり本は紙ならではの良さがあります
そんな理由で私は電子書籍より紙媒体派
なんです。

捨てる本は3年以上読んでいない本を
売却することにしました。

売却した本の数は84冊。

ほとんどが数十円単位・・・

致し方ありません。

スポンサードリンク

断捨離の効果

なにより今の自分に必要な本は何かと
いうことを改めて考えることができました。

断捨離と考えるとすっきりさせるイメージが
ありますが、実際に実践してみると
改めて自分の行動を見つめ直すきっかけに
なります。

本を売りに行った後、
新しい本を買いに行ったのですが、
その時に自分にとって本当に必要な本は
何かということを考えて買うことができました。

購入する本の質が上がった。

これが一番の効果ではないでしょうか。

断捨離で後悔しないためには

断捨離という言葉には行動という意味だけ
でなく、メンタルの面にも当てはまること。

というのも、実際に手放そうとすると
これはもしかすると、また読むかもと思います。

それでも思い切って売ってしまう訳ですが
その時に本に対しての執着心もきっちりと
手放すことが大切です。

手放した後、新しく買うものは
質が上がっていることを意識することです。

感想

断捨離で大切なことは何かと考えると
選択と決断だと思います。

もしかするとこの選択と決断を行うことに
価値があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA