収納棚をうまく使えばオフィスもすっきり

seiri&supi-do_02
【この記事のポイント】
・収納棚があるとオフィスは簡単にキレイになる。
・収納棚は整理整頓重視で考えるなら高さを求めよう。
・収納棚で空きを作る使い方とメリット

スポンサードリンク

【解説】

収納棚があるとオフィスは簡単にキレイになる。

オフィスがキレイという意味には2通りあると思います。

一つは何もないすっきりとしたオフィス。
もう一つはいろいろな書類や備品をキレイに整理し管理されているオフィス。

どちらも同じように感じますが、実は大きな差があります。
すっきりしたオフィスでも日々の備品や資料などの整理は必要になります。
そしてそれらは倉庫に眠ることになります。

ここで考えてみてください。
その眠っている書類や備品の中に、本当は今必要なものがあるのではと・・・
でもオフィスにいろいろなものを置くことができない。
そういう方には大きめの収納棚をおススメします。

収納棚は整理整頓重視で考えるなら高さを求めよう。

収納棚にもいろいろなタイプがありますが、
オフィスで使うなら高さのあるものを選びましょう。

スポンサードリンク

収納を心掛けている方は何時も気になさると思いますが
大抵の場合は上の空間が空いています。
その空間をうまく利用できるだけで収納力はぐんっと上がります。

あと、欲を言えば1つの小窓の高さはA3タテサイズ入るものがあれば便利です。
書類などほとんどはこのA3タテサイズに収まります。
デザイン誌などは無駄に大きいものがありますが
これなら立てて保管できます。

収納棚で空きを作る使い方とメリット

収納棚は書類や本だけではありません。
工具などを置いておくこともできますし、
各担当者の専用ボックスとしても使えます。

あと、個人的なおススメの使い方は空を作ることです。

え?どういうこと?と思われるかもしれませんが
高さで言うと胸から首の間くらいの高さの列の棚は何も置かないようにします。
そして、なにか書類や備品など何も考えずさっと置くだけの場所にします。

そうすると考えずに置く場所ができるのでストレスなく継続して整理された収納を続けることができます。

ちなみになぜ胸から首の間の高さかというと、この高さは人間の筋肉の負担が少なく、さらに屈まずに棚の中を見ることができる理想的な高さなのです。
もちろん身長の個人差はありますけどね。(笑)

まとめ

私は未だに理想の収納棚に出会えていません。
どんな品物にも一丁一旦なのです。
それでもどんな収納棚でも使う人の工夫次第でお金を掛けずに
簡単に整理整頓ができます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA